宮崎労働局管内くるみんマーク認定企業名一覧 雇用均等室
 

平成28年1月14日更新

認定申請件数  25件

 

  (2社 2回申請) 

認定決定件数  25件

  (2社 2回決定) 

   

認定企業数  23企業   公表企業数   23企業

 

 

    

 

認定年 認定企業名 所在地(市町村まで)
2007年 医療法人 和敬会 西臼杵郡高千穂町
2007年 株式会社 ホンダロック 宮崎市
2011年 株式会社 宮崎銀行(1回目) 宮崎市
2011年 医療法人 久康会(1回目) 延岡市
2013年 国立大学法人 宮崎大学 宮崎市
2014年 株式会社 丸正フーズ えびの市 
2014年 宮崎交通 株式会社 宮崎市
2014年 学校法人 南九州学園  宮崎市
2014年 株式会社 旭化成アビリティー 延岡市

2014年 

株式会社 宮崎銀行 (2回目) 宮崎市 
2014年  株式会社 悠隆 延岡市 
2015年  社会福祉法人 宮崎福祉会 宮崎市 
2015年  医療法人 如月会  宮崎市
2015年  社会福祉法人 常陽社会福祉事業団  都城市
2015年  医療社団法人 高信会  宮崎市 
2015年 社会福祉法人  愛泉会 日南市 
 2015年 医療法人 久康会(2回目) 延岡市
2015年  株式会社 ソラシドエア  宮崎市
2015年  株式会社 グローバル・グリーン  日向市
2015年  社会福祉法人 愛育福祉会 延岡市
2015年  医療法人 建悠会 延岡市
2015年  株式会社 宮崎日日新聞社  宮崎市 
2015年  株式会社 フェニックスシステム研究所 宮崎市
2015年  社会福祉法人 ときわ会  小林市

2015年

株式会社 アラタナ 宮崎市

注)認定決定企業のうち、公表することに了解を得た企業名のみ掲載しています。

 ~事業主の皆様~
一般事業主行動計画を策定し、「子育てサポート企業」認定を目指しましょう!(223KB; PDFファイル) 

・「子育てサポート企業」認定とは
 仕事と子育ての両立支援に関する自社の目標(一般事業主行動計画)を達成するとともに男性の育児休業取得など、一定の要件を満たした企業が厚生労働大臣の認定を受け、次世代認定マーク(愛称:くるみん) を使用することができる制度です。
 自社の商品、求人広告などに「くるみん」を掲示し、子育てサポート企業であることを広くアピールできるほか、税制の優遇を受けることができます。 

 

 

 

 平成27年12月18日 認定交付式の状況

006トリミング.JPG 

 

 左より:宮崎労働局長、株式会社 フェニックスシステム研究所 (宮崎事業所所長、

管理課課長)、宮崎雇用均等室長【場所:宮崎労働局 局長室】

 

 平成27年12月24日 認定交付式の状況

  集合(2).JPG

 

左より:宮崎労働局長、 社会福祉法人 ときわ会 (参与、事務副主任)、

宮崎雇用均等室長 【場所:宮崎労働局 局長室】

 

 

平成28年1月14日 認定交付式の状況 

HP用.jpg 

 

 

左より2番目:宮崎労働局長、右より1番目:宮崎雇用均等室長

左より3番目 株式会社 アラタナ  代表取締役、

他、従業員及び従業員の子供 【場所:株式会社 アラタナ 会議室】

 

 

 

 

 

 

 

<お問合せ先>
宮崎労働局雇用均等室
〒880-0805 宮崎市橘通東3丁目1番22号 宮崎合同庁舎2階
TEL 0985-38-8827 FAX 0985-38-8831

 

 

このページのトップに戻る

若者ページのバナー.pngbarnar165-60.pngkyoutei-bana-.pngバナー.png仕事と生活の調和をはかりましょう技能終了.png安全サイト.png働き方ポータル.pngアスベスト訴訟.png心の耳 png.pngいきサポ.png労災バナーpng.jpg労災バナー 電子れせ.pngバナー確かめよう労働条件 2無題.png労災窓口.png転倒災害4.png最賃助成金.JPG各種サービスと成果.Pngバナー2.jpg雇用創出.pnganntei 無題.png雇用創出.pngポジティブアクションポジティブアクションストレス2.jpg

宮崎労働局 〒880-0805 宮崎市橘通東3丁目1番22号宮崎合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Miyazaki Labor Bureau.All rights reserved.