STOP!転倒災害プロジェクト

 宮崎労働局では、休業4日以上の死傷災害で最も件数が多い「転倒災害」を減少させるため、「STOP!転倒災害プロジェクト」を展開しています。

 【実施事項(抄)】

 ○宮崎労働局・労働基準監督署の実施事項

 ・ 本プロジェクトを推進するための各種団体等への協力要請

 ・ 事業場に対する転倒災害防止対策推進の指導

 ○労働災害防止団体等の実施事項

 ・ 会員事業場等への周知啓発・指導援助

 ・ 転倒防止対策に資するセミナー等での周知、啓発等

 ○事業場の実施事項

重点取組期間(2月、6月)を中心に、チェックリストを活用した職場の総点検を行い、安全委員会等での調査審議等を経て、職場環境を改善する。

「STOP!転倒災害プロジェクト」特設サイト(厚生労働省HP)
 【別添資料】

1 職場の危険を洗いだそう!チェックリスト

2 平成27年 業種別・署別災害発生状況(休業4日以上)

3 宮崎県の転倒災害の発生状況(全産業、主な業種)

  (1)事故の型(転倒)に関する労働災害発生状況(全産業

  (2)食料品製造業における転倒災害の状況

        食料品製造業における転倒災害の状況(その2)
  (3)運輸交通業における転倒災害の状況

  (4)農・林業における転倒災害の状況

  (5)商業における転倒災害の状況

        商業 における転倒災害の状況(その2)

  (6)保健衛生業における転倒災害の状況

   保健衛生業における転倒災害の状況(その2)

  (7)接客娯楽業における転倒災害の状況

  (8)清掃・と畜業における転倒災害の状況

  (9)その他の事業における転倒災害の状況

4 危険の見える化

  【ステッカー(転倒) ステッカー(転倒・腰痛) ステッカー(墜落・転落)

  【ステッカー(腰痛) ステッカー(災害危険)