アルバイトの「働く」と「使う」の基本知識

 アルバイトをしていると、賃金、労働時間、休日 ・ 休暇などの労働基準法違反などにより、様々なトラブルに巻き込まれることがあります。 これらのトラブルの中には、アルバイトをしている皆さんが必要な知識を持っていれば簡単に避けられるものも少なくありません。学生アルバイトの場合でも、労働法等の知識は皆さんが就職するときにも役立ちます。

 事業主の皆さまがアルバイトを使用する場合も、通常の労働者と同様にアルバイトにも労働基準法等労働法が適用されます。

 

 宮崎労働局では、学生アルバイトの労働条件確保のため、大学等学校への出前講座出張相談関係法令の周知 ・ 啓発等に取り組んでいます。

tashikametan.png

学生等アルバイトの皆さまへ

事業主の皆さまへ

学校関係者の皆さまへ

○大学・短期大学・専門学校の関係者の皆様へ

出前講座・出張相談等のご要望は 雇用環境・均等部 企画係(0985‐38‐8821)まで

○中学校・高等学校の関係者の皆様へ

労働関係法令の基礎知識の周知のためハローワークなどから講師を派遣できます

報道発表資料

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 TEL :0985-38-8821