労働局について

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

教育訓練給付及びキャリアップ助成金等の拡充について

(1)  教育訓練給付制度(平成26年10月1日から教育訓練給付制度が拡充されます)

教育訓練給付金とは・・・・

労働者や離職者が、自ら費用を負担して、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し修了した場合、本人がその教育訓練施設に支払った経費の一部を支給する雇用保険の制度です。

平成26年10月から、教育訓練給付金は、従来の枠組みを引き継いだ「一般教育訓練の教育訓練給付金」と、拡充された「専門実践教育訓練の教育訓練給付金」の2本立てになります。

 

 (教育訓練給付制度についてはこちらまで)http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/shokugyounouryoku/career_formation/kyouiku/index.html

 

(2)    ~教育訓練給付の対象講座を受講希望の皆様へ~

今回の改正により拡充されることとなった「専門実践教育訓練」の宮崎県内の講座をご案内します。

拡充される「教育訓練給付金」の対象講座一覧(宮崎県内)

 

                            

(3)    ~専門実践教育訓練の受講を希望する方へ~ 

訓練前のキャリア・コンサルティングのご案内

専門実践教育訓練の教育訓練給付金の支給申請を行う方は、原則として、訓練前のキャリア・コンサルティングを受けていただくことが必要です。

 

      

(4)    ~事業主の方へ~

キャリア形成促進助成金及びキャリアアップ助成金の拡充について

従業員の中長期的なキャリアアップを支援するため、厚生労働大臣が専門的・実践的な教育訓練として指定した講座(専門実践教育訓練)を従業員に受講させる事業主に対する支援として、キャリア形成促進助成金(政策課題対応型訓練)に中長期型キャリア形成コース及びキャリアアップ助成金(人材育成コース)に中長期的キャリア形成訓練を創設しました。

                        

  ※宮崎県内の専門実践教育訓練の対象講座は、上記(2)のとおりです。