労働局について

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

障害者の雇入れ

  

障害者の雇用状況

 障害者雇用促進法では、事業主に対し、常時雇用する従業員の一定割合(法定雇用率、民間企業の場合は2.0%)以上の障害者を雇うことを義務付けています。
 厚生労働省では、毎年6月1日現在の企業や地方公共団体等における障害者の雇用状況を調査しています。

 

  平成28年6月1日現在の状況

      〇宮崎県の状況

      〇全国の状況