労働局について

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

外国人の雇入れ

  

事業主の外国人雇用状況の届出義務

雇用対策法(平成19年10月1日施行)に基づき、外国人を雇用する事業主には、外国人労働者の雇入れおよび離職の際に、その氏名、在留資格などについて、ハローワークへ届け出ることが義務付けられています。

パンフレット「外国人雇用はルールを守って適正に(外国人を雇用する事業主の方へ)」(1547KB; PDFファイル)

 


外国人雇用状況の届出状況(統計情報)

届出の対象は、事業主に雇用される外国人労働者※です。なお、数値は10月末時点で事業主から提出のあった届出件数を集計したもので、外国人労働者全数とは必ずしも一致しません。
※特別永住者、在留資格「外交」・「公用」の者を除く。


○平成28年度(平成28年10月末現在)

 ・外国人雇用状況の届出状況表一覧(宮崎労働局分)(162KB; PDFファイル)